夜食日記

分子調理学者。料理・調理のメカニズムを研究する大学教授。著書に『料理と科学のおいしい出会い』(化学同人)、共訳書に『The Kitchen as Laboratory』(講談社)など。分子料理・分子調理ラボ(http://molecular-cooking-lab.net)を主宰。関心は「食×科学×芸術」。

2012-07-09から1日間の記事一覧

yashokuの07/08 ツイートまとめ

@yashoku_nikki: フリーズドライ食品が増える背景。1. 単身世帯が増えたこと。2. 震災後は、非常食用に備えておきたいというニーズ。3. 海外旅行の携帯食。4. アウトドアでの活用。5. さらに節電対策という利用法も。 / “カレーから漬物まで…増え続…” URL201…

夏はICEで?、いやいや“ゼリー”で!「ゼリーカップヌードルライト」への挑戦

食品会社各社は、節電の夏に向けて、冷たい食品の開発や冷たくして食べるスタイルのPRに力を入れています。 その中でも、注目度が高いのは、日清食品さんの「カップヌードルライト」に氷を入れ、冷たくして食べる「夏はICEで!カップヌードルライト」のキャ…