夜食日記

分子調理学者。料理・調理のメカニズムを研究する大学教授。著書に『料理と科学のおいしい出会い』(化学同人)、共訳書に『The Kitchen as Laboratory』(講談社)など。分子料理・分子調理ラボ(http://molecular-cooking-lab.net)を主宰。関心は「食×科学×芸術」。

2010-08-18から1日間の記事一覧

鮭の町、新潟村上へ

大学に入学して最初にできた友人S君は、新潟県村上市の出身でした。講義をサボって映画を見ていた私と違って、S君はたいへん真面目で、よく試験前にノートをコピーさせてもらったことを憶えています。 そのS君のアパートに初めて遊びに行ったとき、地元の名…