夜食日記

分子調理学者。料理・調理のメカニズムを研究する大学教授。著書に『料理と科学のおいしい出会い』(化学同人)、共訳書に『The Kitchen as Laboratory』(講談社)など。分子料理・分子調理ラボ(http://molecular-cooking-lab.net)を主宰。関心は「食×科学×芸術」。

2010-01-19から1日間の記事一覧

将棋棋士の”ブレインフード”

昨日は、受験生のための”ブレインフード”という記事を書きましたが、よく頭を使う職業といったらやはり”棋士”でしょう。将棋界のトップにいる羽生さんは、対局中に体重が2、3kg減るともいわれています。そんな棋士たちの食事の様子を書いた記事がこちら。 …