夜食日記

分子調理学者。料理・調理のメカニズムを研究する大学教授。著書に『料理と科学のおいしい出会い』(化学同人)、共訳書に『The Kitchen as Laboratory』(講談社)など。分子料理・分子調理ラボ(http://molecular-cooking-lab.net)を主宰。関心は「食×科学×芸術」。

2010-01-13から1日間の記事一覧

節約も限界? 「1食30円」以下に抑えるには、

近くのスーパーの食料品がどんどん安くなっています。最近は、白菜が1玉100円を切ったり、もやしが1袋10円で売られています。家でビールを飲むのはもはや”ハレ”の日だけで、普段は1缶100円の第三のビールというのがいつからか日常となりました。安売り競争…