夜食日記

分子調理学者。料理・調理のメカニズムを研究する大学教授。著書に『料理と科学のおいしい出会い』(化学同人)、共訳書に『The Kitchen as Laboratory』(講談社)など。分子料理・分子調理ラボ(http://molecular-cooking-lab.net)を主宰。関心は「食×科学×芸術」。

2009-02-05から1日間の記事一覧

遺伝子組換え食品の表示の問題

昨日のブログで書いた冷凍食品の原産地表示の問題とある問題が全く同じだということに気がつきました。それは、遺伝子組換え食品の表示の問題です。 冷凍食品の原料原産地表示は、原産地の情報を消費者に提示するもので、商品の「安全性」を表示している訳で…