夜食日記

分子調理学者。料理・調理のメカニズムを研究する大学教授。著書に『料理と科学のおいしい出会い』(化学同人)、共訳書に『The Kitchen as Laboratory』(講談社)など。分子料理・分子調理ラボ(http://molecular-cooking-lab.net)を主宰。関心は「食×科学×芸術」。

2009-01-08から1日間の記事一覧

霊長類の食事

昨日の昆虫料理の記事を見て、以前講義でちょっと話した霊長類の食生活の進化のことを思い出しました。 私たちの祖先の祖型霊長類は今から六千五百万年前に誕生し、原猿類、新世界ザル、旧世界ザルなどが生まれた後、私達ヒトを含む猿人類が誕生しました。霊…