夜食日記

分子調理学者。料理・調理のメカニズムを研究する大学教授。著書に『料理と科学のおいしい出会い』(化学同人)、共訳書に『The Kitchen as Laboratory』(講談社)など。分子料理・分子調理ラボ(http://molecular-cooking-lab.net)を主宰。関心は「食×科学×芸術」。

2009-01-01から1日間の記事一覧

おせち考1—おせち異文化ミュニケーション—

毎年のことですが、年始におせち料理を食べました。結婚してからというもの、私の実家の福島と妻の実家の新潟を年末年始に行き来するので、二つの家庭のおせち料理を食べる機会が増えました。福島と新潟は隣の県ですが、それぞれの県に特徴的なおせち料理が…