夜食日記

分子調理学者。料理・調理のメカニズムを研究する大学教授。著書に『料理と科学のおいしい出会い』(化学同人)、共訳書に『The Kitchen as Laboratory』(講談社)など。分子料理・分子調理ラボ(http://molecular-cooking-lab.net)を主宰。関心は「食×科学×芸術」。

クリパ@ラボ

 木曜日4限目の研究室ゼミナールの後、大学のラウンジでクリスマス・パーティをしました。

 クリパに、チキンとピザとケーキはやはりかかせませんね。

 プレゼント交換では、SさんからAfternoon Teaの「ふきん」を頂きました。ありがとう!

 企画してくれた3年生は、今日から冬休みですね。よいクリスマスとよいお年をお迎え下さい。

 4年生は卒論の追い込み時期です。年内、走れるところまで走りましょう。来週は、マウスの解剖も控えていますしね。