夜食日記

食品研究者が夜中に「食」についてつらつら綴る日記。専門は、分子レベルの「食品学」「調理学」「栄養学」。「クックパッド食みらい研究所」特別研究員。分子料理・分子調理ラボ(www.molecular-cooking-lab.net)を主宰しています。食ほど体と心に影響を及ぼすものはないと思いませんか。

3つの奇跡が重なった日

 今日、夜8時ごろセブンイレブンの前を通りかかったら、何とまだ営業しており、さらに棚にもおにぎりがたくさん残っていました。紀州梅のおにぎりとシーチキンマヨネーズのおにぎりを二つ買いました。

 3週間ぶりのコンビニのおにぎりです。

 これまでは、パスタ、そうめんがヘビーローテーションで活躍していました。わが家では、「食卓の強力2トップ」と呼んでいました。

 今日は、奇跡の夕食となりました。

 また、今晩ガソリンスタンドにたった一時間半並んだだけでガソリンを入れることができました。

 3週間ぶりの給油です。

 先週は、朝5時半に並んでも全く買えませんでした。寒い朝にエンジンを切った車の中で、進まぬ行列でじっと耐えていました。この作業をわが家では、「寒稽古」と呼んでいました。

 今日は、奇跡の満タン日となりました。

 さらに、満タンになった車で極楽湯にお風呂に入りに行きました。

 3週間ぶりのお風呂です。

 これまでは、ガスが止まっているので冷水での洗髪、冷タオルでの身体ふきでした。この作業をわが家では、「荒業」と呼んでいました。

 今日は、奇跡の入浴日となりました。

 今日は、3つの奇跡が重なった、実に幸せな6回目の結婚記念日でした。