「料理の式」による新しい料理の開発 解説その3

前回、前々回つづき。 「料理の式」を用いた粘土による新しい料理の開発(体験版) チーズタルトのタルト部分を「A(青色)」をチーズ部分を「B(黄色)」としたとき、「分子活動の状態(+、/、⊃、σ)」の記号をそれぞれ解説すると下のようになります。 下は、小さな子ども用の「やさしいあそびかた」です。 これは、「ち…