夜食日記

食品研究者が夜中に「食」についてつらつら綴る日記。専門は、分子レベルの「食品学」「調理学」「栄養学」。「クックパッド食みらい研究所」特別研究員。分子料理・分子調理ラボ(www.molecular-cooking-lab.net)を主宰しています。食ほど体と心に影響を及ぼすものはないと思いませんか。

遺伝子組換え食品

理性や理屈だけでご飯が食べられるか?

この記事に、コメント、☆やブックマークなどを付けて頂いた方、誠にありがとうございました。 1年以上も前の記事に?という感は否めないですが、いろいろなご意見を大変興味深く拝見しました。 「量」の概念については、きちんと粘り強く説明すれば、ほとん…

花粉症を予防・治療できるお米を知っていますか?

温かくなり、花粉症対策でマスクをする人が増えました。多くのマスクをした人が歩く風景は、ある意味、日本の春の風物詩になってしまったといえるでしょう。 スギ花粉症は2月から4月までの短期間の季節性アレルギーですが、鼻づまりや呼吸困難により作業効…

遺伝子組換え食品の表示の問題

昨日のブログで書いた冷凍食品の原産地表示の問題とある問題が全く同じだということに気がつきました。それは、遺伝子組換え食品の表示の問題です。 冷凍食品の原料原産地表示は、原産地の情報を消費者に提示するもので、商品の「安全性」を表示している訳で…