夜食日記

分子調理学者。料理・調理のメカニズムを研究する大学教授。著書に『料理と科学のおいしい出会い』(化学同人)、共訳書に『The Kitchen as Laboratory』(講談社)など。分子料理・分子調理ラボ(http://molecular-cooking-lab.net)を主宰。関心は「食×科学×芸術」。

2014-07-12から1日間の記事一覧

「安心マニュアルが欲しい」と「信じたくないものは信じない」

災害時の食事について聞かれることがよくあります。先日もある方とそんな話になりました。「どんなものを、どれだけ準備したらいいですか?」といった質問です。 具体的な食品の種類を尋ねられ、毎回、お話していく過程で感じるのは、「何を準備すれば、私の…