夜食日記

分子調理学者。料理・調理のメカニズムを研究する大学教授。著書に『料理と科学のおいしい出会い』(化学同人)、共訳書に『The Kitchen as Laboratory』(講談社)など。分子料理・分子調理ラボ(http://molecular-cooking-lab.net)を主宰。関心は「食×科学×芸術」。

2012-09-04から1日間の記事一覧

yashokuの09/03 ツイートまとめ

@yashoku_nikki: いよっ、待ってました、第4回! 今回のテーマは、「ノンアルコールビール」。 / “連載「人気グルメの解剖学 -錯覚の美食-」第4回 ノンアルコールビール | FOODLABO[フード・ラボ] by 柴田書店” URL2012-09-03 23:02:00 via Hatena @yashok…

福島民報1面コラムに掲載されました

先週の防災の日の9/1(土)、私の出身地である福島の地方紙「福島民報」の1面コラム「あぶくま抄」に、私の拙著「大震災を生き抜くための食事学」のことを掲載していただきました。 福島民報社さんのWebに、そのコラムの全文が載っています。 あぶくま抄(…

エンド・オブ・サマー・ミール End-of-Summer Meal

午前中、勤務先から離れた別のキャンパスで会議があり、帰りに、仙台北環状線沿いの讃岐うどんのお店でお昼をいただいました。 半熟玉子天うどんの「ひえひえ」。とても、おいしかったです。 日本全国、厳しい残暑が続いていますが、仙台は今週末から最高気…