夜食日記

分子調理学者。料理・調理のメカニズムを研究する大学教授。著書に『料理と科学のおいしい出会い』(化学同人)、共訳書に『The Kitchen as Laboratory』(講談社)など。分子料理・分子調理ラボ(http://molecular-cooking-lab.net)を主宰。関心は「食×科学×芸術」。

2011-09-21から1日間の記事一覧

yashokuの09/20 ツイートまとめ

@twit_yashoku: 「本研究では、加熱調理した高シス群は加熱調理していない低シス群に比べ、肝臓中のリコピン濃度が有意に高くなっていました。」 / “カゴメ株式会社 > 会社情報 > ニュースリリース > トマトの加熱調理により、リコピンの体内への吸収・蓄…” …

くるみが脳の力を高める“ブレインフード”?

以前、このブログで脳を活性化する”食”、すなわち「ブレインフード」*1に関する記事を書きました。 その時、ブレインフードをイメージしやすいように、脳の形に似た「くるみ」の写真↓を挿絵に何気なく使いましたが、今日偶然にも「そのくるみがサイエンス的…