夜食日記

分子調理学者。料理・調理のメカニズムを研究する大学教授。著書に『料理と科学のおいしい出会い』(化学同人)、共訳書に『The Kitchen as Laboratory』(講談社)など。分子料理・分子調理ラボ(http://molecular-cooking-lab.net)を主宰。関心は「食×科学×芸術」。

2011-04-18から1日間の記事一覧

宮城大学の災害ボランティア活動で思ったこと

私の所属する宮城大学では、東日本大震災が起きた3月の末から、災害ボランティア組織を立ち上げ、被災地にボランティアを希望する学生および教職員を継続的に派遣しています。 先週までは仙台市の宮城野区、今日から石巻市へと活動場所を移し、多くの学生達…