夜食日記

分子調理学者。料理・調理のメカニズムを研究する大学教授。著書に『料理と科学のおいしい出会い』(化学同人)、共訳書に『The Kitchen as Laboratory』(講談社)など。分子料理・分子調理ラボ(http://molecular-cooking-lab.net)を主宰。関心は「食×科学×芸術」。

2010-11-30から1日間の記事一覧

yashokuの11/29 ツイートまとめ

@twit_yashoku: 「アップルパイ」ホール URL2010-11-29 21:44:19 via Hatena @twit_yashoku: 「直径17?18センチ、厚さ約2センチ」両手で持って食べ用。 / マンモの輪切り肉:豚肉で再現 「はじめ人間ギャートルズ」を商品化 - 毎日jp(毎日新聞) URL20…

カニの味を合成したら、確かにカニだった

食べる人を夢中にさせるカニ。そのカニの味を、人が簡単に合成できると知ったら誰しも驚くのではないでしょうか。 今日の大学1年生対象の少人数教育「食産業基礎演習」でのお話です。この演習科目は、基本的には各教員が何を教えても構わないというフリーな…