夜食日記

分子調理学者。料理・調理のメカニズムを研究する大学教授。著書に『料理と科学のおいしい出会い』(化学同人)、共訳書に『The Kitchen as Laboratory』(講談社)など。分子料理・分子調理ラボ(http://molecular-cooking-lab.net)を主宰。関心は「食×科学×芸術」。

2010-10-06から1日間の記事一覧

yashokuの10/05 ツイートまとめ

@twit_yashoku: 「ミドリムシクッキー」は日本科学未来館で買って食べたことがあります。URL雑記帳:いっぱい練り込みました ミドリムシのカステラ微細藻類の「ミドリムシ」を練り込んだ「みどりむしかすてら」を、高松市の菓子会社「宗家くつわ堂」(087…

「イブニングセミナー」してきました

たった今、アエルで講演してきました。 公開講座 宮城大学食産業学部イブニングセミナー『アフターファイブに学ぶ食の未来―新世代のフードビジネスと私たち―』の1回目の講師として。 講演のタイトルは、以下の通りです。「同じように食べても、どうしてあの…